探鳥地ガイド

とちぎの探鳥地ガイド

DSC_0040
DSC_0040
冬鳥が飛び立った後に夏鳥がやってきますが、東京の庭園などで一休みしてから秩父の山奥や、標高が高めの日光などの方面へ渡って行きます。この辺では六義園には4月の終わりにオオルリが入り、その後キビタキがやってくるそうです。残念ながらオオルリは囀りしか聞けませんでした。すぐそばの駒込東公園でも囀ってました。

さて、夏鳥が向かう地を検索していて、思わず購入してしまった【とちぎの探鳥地ガイド】。これは中々濃い内容になっております。と言っても行くわけではないんですが・・日本野鳥の会より購入です。

 
DSC_0040
「日光東照宮裏山」なんていう夏鳥の撮影ポイントも載っています。電車で行けちゃいますね。
 
DSC_0040
理想はここ。標高1400mの【戦場ヶ原】いわゆる奥日光です。いつか行けたらいいなぁ~~と考えながら見てます笑。


ちゃんと寄付も!

DSC_0040
日本野鳥の会は、公益財団法人です。この公益財団法人の設立というのはいきなりは行えず、一般社団法人を設立し、それから行政庁に公益認定の申請を行い、18の公益認定基準に照らし合わせ、その法人が公益財団法人に相応しいかどうか「民間有識者」から構成される委員会にて審査し、この審査を通過すると公益財団法人として認可されます。公益財団法人に対し、寄付を行う個人や法人は税制上の優遇措置を受けることができます。

ま、この56円の寄付(笑)は自慢できませんが、日本野鳥の会に入会すると年会費が税制上の優遇措置を受けることができます。入ろうかな・・・


幼稚園児 男の子「遠視性乱視」

子供は「調節」する力が強いので、矯正が必要な遠視かどうか判断しずらい。

DSC_0040
子供の眼というのは、生まれたばかりの時は小さな眼球で強い遠視です。その視力は0.02程度で物をたくさん見ることで視力が育って行き、同時に眼球も大きくなって行きます。眼の成長というのはとても早くて、就学した頃にはもう大人と同じ眼球となります。強かった遠視も年齢が上がるにつれて減少して行き、学校に入る頃には正視眼の状態になるのが一般的ですが、この頃に矯正が必要な遠視や乱視があるお子さんもいます。

強い遠視や乱視がある場合、放置してしまうと弱視になることもあります。または、眼鏡矯正が必要だと医師が判断する内容には、「調節性内斜視」を防ぐために眼鏡装用をすることもあります。
子供は眼の中の筋肉(調節筋)を使ってぼやけていても強い調節力でピント合わせをしてしまうので、視力が悪いようには見えないのですが、検査の結果、眼鏡が必要な遠視の眼であることがあります。
また、この強い調節を絶えず行っているのが原因で眼が内側に寄ってしまうことがあるのです。遠視の矯正眼鏡は、それを防ぐためでもあるのです。 


調節する力が強いため、内斜視になることもある。

DSC_0040
遠視の眼球は奥行きが短くて外から入った光が網膜よりも後ろ側で結んでしまうのでぼやけて見えるのですが、調節筋で水晶体を膨らます「調節」という作用を行って網膜上にピントを合わせてしまうのです。
 
DSC_0040
矯正が必要な遠視に気付かず、絶えず「調節」を繰り返す事が原因で、眼が内側に寄ってしまうのも子供の遠視の特徴です。眼鏡装用が内斜視を防ぎます。
 
DSC_0040
作成眼鏡
【右眼】sph+1.50D cyl-1.00D Ax170°
【左眼】sph+1.50D cyl-1.00D Ax5°


5月19日

T W N T Y 4 S V N

DSC_0040
心臓リハビリ『adidas ウォーキング夏仕様』を購入しました。短パンは、お気に入りの「トウェンティフォーセブン」です。池袋西武の8Fです。小学校の時、サッカー始めて最初に買ったのがアディダスのスパイクだったのと、サッカー部のユニフォームもアディダスだったので、アディダス縁が深いのです。
 
DSC_0040
TWNTY4SVN 読めないですよね? 不思議とこのタイプのパンツがいちばん着やすいんです。
 
DSC_0040
これはフニャフニャして肌さわり良く、気持ちよさそうだったので購入。これもアディダスです。よく、夜に全身黒とかグレー尽くめで歩いたり走ったりしてる人を見るんですが、暗くて分かりづらいですよね?一色を派手にしといた方がいいと思うんですよね・・マラソンの人は派手な人が多いですよね~ ウォーキングの人は地味な人が多い感じがするんですよね。 赤ピンクです!


西武デパ地下「ベトナム料理 サイゴン」

DSC_0040
【春雨サラダ】夕方17:00過ぎていれば、ベトナム料理の「サイゴン」がおすすめ。2コで1000円になります。と言ってもデパートですから高いですが・・・周囲の売り場をチェックしても2コで1000円セットなんかありませんので。
 
DSC_0040
【エビ入り焼き春巻き】お姉さん言うには2日持つとのこと。小さいのにこれは普通に買うと3コで1000円かな・・これ5コ入りです。惣菜以外に、「惣菜+お弁当」も1000円セットになります。
 
DSC_0040
すぐそばのフルーツTAKANOでイチゴ山盛りの杏仁も買おうと思いましたがやめておきました。


70代女性 片眼のみ矯正可能「斜乱視」

長年掛け慣れている右眼斜乱視

DSC_0040
乱視表の④から⑩あたりが濃く目立ち、その90°反対側の①あたりが薄くぼやけている場合、乱視の度数はその薄い方向へ入れます。130°や135°というように斜めの方向になるので斜乱視と言います。長年に渡って斜乱視の眼鏡をかけている人以外は、普通に使いこなす事が難しい部類の乱視で、使いやすい眼鏡にする為には一工夫が必要です。乱視軸度による違和感
こちらのお客様は、
【右眼】sph-0.50D cyl-0.50D Ax150°
【左眼】sph-0.25D
平成15年から上記の斜乱視の眼鏡を使い続けているので、無理なくかけこなすことが出来ます。


矯正出来ない方の眼は、度無しよりも度付きの方が明るくて見やすくなる事が多い。

DSC_0040
左眼は矯正が出来ません。他覚式屈折視力検査装置の値もエラーとなります。
 
DSC_0040
眼底に問題があり、「視力の矯正が出来ない」→「度数は不要」と記する事が多いのですが、意外と度無しになる事の方が少ないものです。遠用でも近用でも度数を入れた方が明るく見えて具合が良いとおっしゃる事が多いのです。
 
DSC_0040
作成眼鏡
【右眼】sph±0.00D cyl-1.25D Ax130°
  ADD+2.25D
【左眼】sph-0.50D
  ADD+2.25D


正しい距離で見えていますか?

小さな文字が正しい距離で見えていますか? 使っている老眼鏡は合っていますか?

DSC_0040
眼は、裸眼であっても眼鏡矯正眼であっても、遠方視力が1.0や1.2のように良好であれば、近方視力も適正に矯正すると良好な視力が得られます。
老眼鏡だけ作る場合でも、遠方の視力をきちんと矯正した度数をもとにして近用眼鏡は出来上がります。そして、年齢が上がると度も進みますが、遠方の度数が変わると近用眼鏡の度も変わります。

基本的には、適正に合わせてある老眼鏡というのは、眼から33cmの距離でピントが合い、度数が曖昧になってくると45cmや50cmのところでピントが合うようになります。眼鏡を作った当初は細かい文字も近い距離で見えていたが、だんだんピントの合う距離が遠くなった経験は、皆様あると思います。

※名刺の文字を参考にしてみました。大文字が名刺の「名前と同じくらい」、小文字が「住所や電話番号、Eメールアドレスと同じくらい」です。

画像をクリック後、
「パソコンの場合」  現在使っている老眼鏡を掛けて画面の小文字に近づき、ピントが合う距離を確認して下さい。

「タブレット等の場合」  現在使っている老眼鏡を掛けて画面の小文字が良く見える距離を確認して下さい。

「いつも裸眼の場合」  遠くが良く見えている人で、近くが見にくくなってきていませんか?例えば、小さな文字を50cm離してピントが合う場合、30cm位でピントが合うように20cm戻す分の度数が必要です。

※スマートフォンの場合はピンチアウトさせて少しだけ大きくして。


70代女性 白内障手術後の眼鏡「斜乱視」

白内障手術後の乱視

DSC_0040
【乱視】は角膜と水晶体、双方の歪みで成り立っています。
白内障の手術で白濁した水晶体を取り除いた眼には、新たな人口水晶体(眼内レンズ)が入れられます。手術前の眼に「乱視」があった場合、水晶体の乱視は消滅しますが角膜の乱視はそのまま残ります。人口水晶体には乱視がなく、角膜には乱視が残ったままになるからです。     


片眼白内障手術の残存乱視は「斜め乱視」

DSC_0040
DSC_0040
一般に斜め45°前後や135°前後の方向に合わせる乱視を「斜乱視(しゃらんし)」と言います。斜乱視は、初めての眼鏡装用時から長年に渡って斜乱視の眼鏡をかけている人以外は、普通に使いこなす事が難しい部類の乱視で、使いやすい眼鏡にする為には一工夫が必要です。乱視軸度による違和感

必ずしも両眼を手術するとは限りません。片眼だけ白濁が多くなっている人も多くおります。術後の左眼は、乱視表を見ると①から⑦の斜め方向が濃く目立ち、それと90°反対側がぼやけてはっきりしませんので、乱視の度数はぼやけてはっきりしない方向に入れます。斜めとなりますが、人口水晶体の眼になると斜め方向に合わせる斜乱視でも特に問題なく眼鏡装用ができるようになります。

 
DSC_0040
通常のUVカットカラーレンズでは、紫外線はカットしますが、青色光は通過。
 
DSC_0040
紫外線・青色光を通さないルテイン保護レンズにしました。
 
DSC_0040
作成眼鏡
【右眼】sph+0.25D
  ADD+2.50D
【左眼】sph+0.25D cyl-0.50D Ax35°
  ADD+2.50D

※一般的な人工水晶体は、単焦点眼内レンズと呼ばれるもので、「遠方」「中間」「近方」のいずれかに焦点が合います。一番多い「遠方合わせ」は、普段は裸眼で過ごして老眼鏡だけ使うというスタイルなのですが、白内障の手術をする前からずっと遠近両用を使っている人は、術後に残った乱視を合わせて今までと同じ遠近両用眼鏡が便利です。


40代御夫婦 近視性乱視「直乱視」

乱視

DSC_0040
DSC_0040
角膜の縦カーブがきつい【直乱視(ちょくらんし)】は、全体に均等な線の太さ、濃さが均等には見えず、角膜のきついカーブ方向である上下がくっきりと見えます。

1.乱視がない眼や、乱視の矯正をした眼鏡で乱視表を見ると放射状の線は全体的に均一になります。
2.近視だけを矯正した状態や、極端に乱視矯正があまい眼鏡で乱視表を見ると放射状の線は均一にならず、乱視を矯正していない見え方のようになります。
3.直乱視を矯正していない状態や、直乱視の矯正があまい眼鏡では、ランドルト環の「上あき」「下あき」がはっきり分かり、逆の方向である「右あき」「左あき」は見にくくなります。


ガラスレンズの透明度にこだわる。

DSC_0040
近視以外に乱視もある眼は、薄い部分と厚い部分がある歪んだ形状のレンズを使用します。薄くなっている水平方向に乱視の度が付くようになっています。※乱視が1.00D以上になると、近視を矯正しただけで視力の向上を得るの事は難しくなります。

御主人
【右眼】sph-6.25D(近視) cyl-1.00D(乱視) Ax180°(乱視の方向)
【左眼】sph-6.25D(近視) cyl-1.75D(乱視) Ax180°(乱視の方向)

奥様
【右眼】sph-4.50D(近視) cyl-1.50D(乱視) Ax165°(乱視の方向)
【左眼】sph-3.75D(近視) cyl-1.00D(乱視) Ax25°(乱視の方向)

 
DSC_0040
プラスチックレンズは軽く染色も自由で、外径も大きくどんな複雑な加工の眼鏡にも対応。無色でも素材の色がどうぢても出てしまいます。
ガラスレンズは重量や染色の制限、外径の小ささ等の制約が付きますが、温度よる変形や光学性能の狂いがなく、プラスチックレンズには出せない透過性があります。光学品である望遠鏡やカメラレンズはガラスレンズを使用しています。
 
DSC_0040
作成眼鏡(御主人)
【右眼】sph-6.25D cyl-1.00D Ax180°
【左眼】sph-6.25D cyl-1.75D Ax180°
※眼鏡の場合、屈折率1.605 高屈折NIKON製ガラスレンズは非常に軽量です。
 
DSC_0040
作成眼鏡(奥様)
【右眼】sph-4.50D cyl-1.50D Ax165°
【左眼】sph-3.75D cyl-1.00D Ax25°
※眼鏡の場合、屈折率1.605 高屈折NIKON製ガラスレンズは非常に軽量です。


40代男性 近視性乱視 「直乱視(ちょくらんし)」

乱視

DSC_0040
DSC_0040
角膜のカーブが「縦」も「横」も均一な球面であれば、その角膜を通過して眼に入ってくる光の焦点は1つであり、その眼には乱視はありません。
角膜の「縦」・「横」のカーブに違いがあり、縦横どちらか一方のカーブがきつくて、もう一方のカーブがゆるい場合、その角膜を通過して眼に入ってくる光の焦点は2つになり、二重の像となって網膜に映るので乱視の眼となります。
一口に乱視と言っても一般に多い【直乱視(ちょくらんし)】【倒乱視(とうらんし)】の他、【斜乱視(しゃらんし)】と言うように3つに分類されます。

乱視がある場合、視力検査の乱視表を見ると放射状の線の濃さや太さが均一ではなく、一方の方向が濃くはっきり目立ち、もう一方の方向が薄く不鮮明に見えます。

■例)直乱視の矯正
乱視表の放射状の線が薄く不鮮明に見えている方向が角膜の緩いカーブの方向で、矯正に必要なレンズの形状は歪みを持たせてこの緩いカーブの方向に度数が入るようになっています。


視力を抑えたパソコン重視の眼鏡を普段用として使う。

DSC_0040
近視以外に乱視もある眼は、薄い部分と厚い部分がある歪んだ形状のレンズを使用します。
【右眼】sph-4.25D(近視) cyl-2.00D(乱視) Ax170°(乱視の方向)
【左眼】sph-4.50D(近視) cyl-2.00D(乱視) Ax5°(乱視の方向)
直乱視なので、薄い方向が水平で厚い方向が上下。
 
DSC_0040
通常のUVカットカラーレンズでは、紫外線はカットしますが、青色光は通過。
 
DSC_0040
紫外線・青色光を通さないルテイン保護レンズにしました。
 
DSC_0040
作成眼鏡
※この眼鏡をかけた視力は両眼で0.7です。パソコン作業を重視しており、あえて遠くを見えるようにはしていません。


70代女性 左右で性質の違う眼「中近両用プリズム眼鏡」

片眼の視線が、目標から外側にずれる。

DSC_0040
DSC_0040
どちらかの眼球が内側を向きずらい場合、物が二重に見えるという訴えがあります。人の顔や物体が正規の位置に対して右側もしくは、左側にもうひとつ見えたりします。片眼だけがそうであってもプリズム眼鏡を作る場合は基本的に両眼のレンズにプリズム加工をします。


プリズム加工されたレンズ

DSC_0040
三角形のレンズが出来上がってきます。
【右眼用】sph+0.75D cyl-0.75D Ax90°
  2プリズム内方
【左眼用】sph-0.25D
  2プリズム内方
 
DSC_0040
同じ度数のレンズで、プリズム加工していない例。
 
DSC_0040
全ての眼鏡を作る際の基となる遠用矯正度数は、右眼が遠視の焦点と近視の焦点を持つ屈折異常【混合性乱視】、左眼が【近視】という左右で性質の違う眼です。仕事で必要な距離「中間」と「近」の度数で中近両用を作ります。
 
DSC_0040
作成眼鏡


5月6日 明治神宮へ

6日、毎年恒例の「明治神宮祈願」へ。8:30分着、本殿に参拝をして9:30からの朝一番祈願の申し込みを済ませました。その後「元号が令和の御朱印」をいただきました。人は少なくて余裕の15分待ちです。


DSC_0040
第一鳥居
 
DSC_0040
第二鳥居
 
DSC_0040
三つ目の第三鳥居
 
DSC_0040
本殿
 
DSC_0040
祈願は隣り「神楽殿」にて
 
DSC_0040
早めに祈願申し込みを済ませてから並ぶのが「通」です。だいたい15分くらい並べば大丈夫。
 
DSC_0040
ちなみにこれは「神社用の朱印帳」です。お寺の朱印とは分けるのが常識&マナーです。開いた時に寺院の朱印があると断られる所もあります。
 
DSC_0040
無事に時間前に朱印もゲット出来て、祈願へ。何種かお願いがあるのでいつも「〇〇成就」で!